北海道4日目。  道東へ

北海道ツーリング 4日目。
前日のうちに紋別まで移動して宿泊。朝一番で道東海岸沿いの原生花園に。

朝から元気よく飛び回っているのはノビタキの若、たまに混じってオオジュリンの若。
混在で、狭い範囲にたくさん居る。
そのためか若同士でお互いが近寄りすぎると威嚇のように騒ぐが、近くに止まったからといって争うわけでもなく、そのまま。
TIC_BLG0351.jpg TIC_BLG0352.jpg
ノビタキ若鳥の表裏といったところかな。
?コヨシキリ?も子育て奮闘中。巣立ち促すためエサ咥えたまま同じあたりを飛び回っているので、邪魔にならないようにその場所からは退散。
TIC_BLG0353.jpg
別な場所で動かずにじっとして待っていると周りを色んな鳥が飛び交ってくれる。
ノビタキやら?オオジュリン?。
TIC_BLG0355.jpg TIC_BLG0356.jpg TIC_BLG0354.jpg TIC_BLG0357.jpg
しばらくファインダーを覗いていたら、枝の奥に赤いものが見えた。え?と思って見たらベニマシコ。
すぐに飛んでいったが、しばらく待つとまた出てきた。夏羽は色が濃い。
TIC_BLG0358.jpg TIC_BLG0359.jpg
他にもカワラヒワも登場。遠くをアオバトが飛んでいく。そろそろ渡りが始まっているのかな。
TIC_BLG0360.jpg TIC_BLG0361.jpg
この場所を後に、とりあえず釧路へ向かいながら丹頂鑑賞地の一つへ向かうと、この時期は飼育中の丹頂のみだった。(まあ当然か・・)
TIC_BLG0362.jpg
この日は鳥の撮影だけで終了できたので、おおむね満足。
次回更新予定は北海道5日目。道東方面のつもりである。
では、またのご来訪を。
スポンサーサイト

北海道3日目 大雪山の8月は・・・。

大雪山旭岳の8月・・・。

北海道ツーリング 3日目。
札幌を離れ鳥探しに出発。

最初に向かったのは大雪山 旭岳ロープウェイ駅。
TIC_BLG0346.jpg TIC_BLG0347.jpg
時期が時期なので、人の多さと鳥の少なさを覚悟しながらも、淡い期待で銀山益子。

しかし出会えた鳥はルリ♀?とハクセキレイ、ウソ、ヒガラ、その他に鳥の集団が目の前を横切って消えていった。
TIC_BLG0348.jpg

悔しいのでシマリス撮ってました。
TIC_BLG0349.jpg TIC_BLG0350.jpg
シマリスの瞳に青空が映っています。
しかし自分の気分的には曇りでこの日は終了。

最近、仕事がドタバタして写真の整理が追いつかず久々の更新も、ここで睡魔に勝てずに寝落ちしそうなため今日はこの辺で。
次回は北海道3日目道東編その1の予定。
ではまたのご来訪を。

北海道その1

北海道編 その1
金曜の夕方、会社からそのまま東北自動車道を走り青森へ。

長時間バイクに乗ってるとお尻が痛くなってくる。運転しながらお尻をあっちこっちへとずらしながら乗る。
きっと周りの車の運転手は「何をやってるんだろう?」と思ってるだろうな等と考えながらもお尻が痛いのでお構いなし。

そんな苦しみを乗り越え青森フェリーターミナルに3時に到着。

函館行きのキャンセル待ち受付後に待合室に行くとオリンピックサッカーの3位決定戦前。
先制点を入れられて前半終了。ハーフタイムの時に待合室の窓の外を見ると朝日で空が真っ赤っか!。
カメラを取り出していざ撮影へ。最初よりは赤みが減ったが、それでも刻一刻と変化していく空の色を撮影しておく。
TIC_BLG0332.jpg TIC_BLG0333.jpg
その後は待合室でサッカーを見ながら寝落ち。日本負けて残念。

朝10時の便に乗れ、函館に13:40分着。
まずは大きな沼に様子を見に行く。道路脇の草むらでカメが産卵後の土かけをしていた。
こんな場所で産卵か? 外来種とはいえ無事に孵るとは思えないのでかわいそうに思える。
TIC_BLG0334.jpg
鳥の声もあまり聞こえないのでカメラも出さないうちに早々に撤収。
北海道1日目はこれにて終了。

2日目は札幌の川同士の合流場所の緑地公園付近を散策。
最初に(仮)コヨシキリがお出迎え。鳴きもせず飛び去り写真で見てもいまいち判らないので(仮)付き。
TIC_BLG0335.jpg
その後はノビタキが♂・♀・若などそこかしこを飛び回っている。
TIC_BLG0336.jpg TIC_BLG0337.jpg TIC_BLG0338.jpg TIC_BLG0339.jpg TIC_BLG0341.jpg
そこに混じって違う鳥が居たんで撮っておく。
TIC_BLG0340.jpg
何だろう?と思っていたが特徴見ていくうちにスズメ?と思い調べたら、ニュウナイスズメでした。

そしてホオアカも多く、まだ若いのもいて、しきりに鳴いていた。
TIC_BLG0342.jpg TIC_BLG0343.jpg
電線にはコムクドリ?らしきものが。
TIC_BLG0344.jpg
そして常に空を飛び回って数が多いのがトビ。
その中で、まだ若いのか疲れてるのか地面やら看板に良く止まるのが1羽居たので撮影。
TIC_BLG0345.jpg
現場の速度注意の看板に止まるこのトビは確かに、速度違反することなくゆっくり飛んでいた。
風は涼しいが、日差しがあつく、飲み物持ってきていないので干からびそうなため撤収。

そうそう双眼鏡を新調したんです。(ニコン・モナーク7・10倍×42)
この遠征がフィールドでの初使用。以前使用していたのとはサイズも違うので比較しようも無いが非常にクリアに見えます。
難点は重さですが付属のベルトが意外と良く、思いのほか重さの違いを感じませんでした。

こんな感じで2日目は終了。

3日目の本日は雨予報通り雨が降っているので、写真整理と本ブログ更新。
明日からは札幌から離れて、いよいよ探鳥開始予定です。
では、またのご来訪を。

鳥を求めて涼しい場所へ

8月最初の更新です。
昨夜は男子蹴球の準決勝。逆転負けでした。
女子とダブルで決勝とは行きませんでした。
男子は銅メダル、女子は金メダルを取れる事を祈って応援します。

さて話はころころと変わりますが、この間の週末は久々に土日共にお家でバイク整備と盆休みの北海道ツーリングの準備。
ツーリング準備風景も撮っていなかったので、先月訪れた某有名水場での写真を。

ここへは涼む事も考えながら、CM先輩方のお誘いで行ってきました。
カメラをセットして、まともに撮影もしていないうちに一服を兼ねてコーヒーで一休み。

ホシガラスも飛んでいたのですが、取り損ねました。
コガラやらヒガラも出てきて、ここのアイドル?のキクイダタキも登場。
TIC_BLG0321.jpg TIC_BLG0322.jpg TIC_BLG0323.jpg
相変わらず落ちつきなく水に突っ込むので濡れてない姿がなかなか撮れません。

ウソは何回も登場して、そのうち♂同士が追いかけっこ。
追いかけられた♂がCM達の近くの枝に止まってしばらく休憩。
TIC_BLG0325.jpg TIC_BLG0326.jpg TIC_BLG0324.jpg
疲れて眠くなったのかあくびもしてました。

そしてルリ♂も登場。♀や♂の若?らしきのも出てました。
TIC_BLG0327.jpg
ビンズイは徒歩で登場して、徒歩で去って行きました。
TIC_BLG0328.jpg
この鳥は飛べることを忘れてるんじゃ無いかと思う時があります。
そしてメボソムシクイやカヤクグリも登場。
TIC_BLG0330.jpg TIC_BLG0331.jpg TIC_BLG0329.jpg
カヤクグリは相変わらず目つき悪いです。
こんな感じで、とりあえずこの場所の鳥さん達一通り登場してくれました。

では、金曜の夜からの自走でいく北海道ツーリングのため、仕事を何とか終わらせて、準備を進めなくてはなりませんので今日はこの辺で失礼します。
お次は北海道ツーリング途中か終了後かの更新となると思います。
その頃にまたのご来訪をお待ちしております。
プロフィール

てぃーあいしーらんたーん

Author:てぃーあいしーらんたーん
主に神奈川に生息しています。
たまに北海道に生息している個体が目撃されています。


なお、ここにある写真は転載等によるこの場所以外での使用は、一切ご遠慮ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ここへの訪問者は
検索フォーム
リンク