探鳥のつもりが・・・

4月1日(日)エイプリルフール。
早朝6:00。
前日の仕事で岐阜に来たついでに岐阜公園にやってきた。
目的は当然ながら探鳥。帰京のための待ち合わせ時刻は10:00であまり時間は無い。

早朝過ぎて岐阜公園の駐車場が開いてないので、彷徨っているうちに川沿いの鏡岩緑地の駐車場に車を止めて岐阜護国神社から御手洗池横を通り、登山道「瞑想の小径」を登りながら様子を見ることに。

最初の内は、なだらかな道で登山道と言ってもそんなにキツク無いかとたかをくくり、鳥の声がしないかとゆっくりと歩んでいた。
しかし聞こえたり時折姿を見せるのは、ツグミとシジュウカラ、メジロ、コゲラ、スズメ。たまにシロハラの声がする。

登山道を半分程度過ぎたあたりから、道が細く所々急な登りとなり、カメラ等の装備重量(約15kg程度?)が堪えてくる。
途中、木を道しるべ代わりに横たえてある。
TIC_BLG0159.jpg
ビューポイントの看板のあるところで、長良川と街の景色を眺めてみる。
TIC_BLG0160.jpg
このあたりは登山道も結構きつい。こんな場所なら三脚持ってこなきゃ良かったと後悔するも既に後の祭り。
こうなりゃ登り切るしか無いかと決心して先に進む。
鳥の声もあまり聞こえず既に探鳥という目的を見失いすっかり登り切る事が目的となっていく。

息も絶え絶えに登り切り城を眺めて一休み。
TIC_BLG0161.jpg TIC_BLG0162.jpg
飛んでいるのはスズメばかり。

城の周りをカメラをぶら下げて彷徨っていると地元らしき方から、いきなり「景色かい。鳥かい?」と声を掛けられ、とっさに「両方です」と答えた。
たぶんぶら下げているカメラには普通のレンズが付いているものの三脚を見て鳥かと思ったのだろう。
その方が山の中腹にハヤブサが居ると教えてくれた。
しかし下山方向と反対で時間もないのであきらめることにした。

下の岐阜公園の桜のあたりで小鳥でも探そうと思い、下山はロープウェイで戻る事にして動き出す時間まで待つことに。
下山して公園の中を見て回ると、岐阜公園の案内図と、野鳥の森生息野鳥の図があった。
TIC_BLG0163.jpg TIC_BLG0164.jpg
そういや頂上のトイレに居るときにフクロウの声が聞こえた気もした。
どちらにしても、登ってきた登山道とは別な方向のようだ。

気を取り直して三重の塔と護国神社、そして護国神社の境内にある桜を撮って、帰路に着くことに。
TIC_BLG0156.jpg TIC_BLG0157.jpg TIC_BLG0158.jpg
さてさて今度の日曜こそは、まともに鳥を撮影したいものである。

ちなみに今回撮影した写真は全て、5DⅢで最初の4枚(お城まで)がRAWからのJPEG。残りがJPEG出しで全てノートリ。
1枚目はISO1600他はISO400である。思った以上にISO1600が使える印象があるが鳥の羽の細かさを見るまでは解らない。
次こそは鳥で5DⅢを存分に試したいと思うが・・・。
更新が滞っては居ますが、またのご来訪をお待ちしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

てぃーあいしーらんたーん

Author:てぃーあいしーらんたーん
主に神奈川に生息しています。
たまに北海道に生息している個体が目撃されています。


なお、ここにある写真は転載等によるこの場所以外での使用は、一切ご遠慮ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ここへの訪問者は
検索フォーム
リンク