スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいと遠征、それなりに遠征

最近、公園もいつもの鳥の声しか聞かなくなったので、土曜はちょいと遠征、日曜は先輩方に誘われそれなりに遠征。

まずはちょいと遠征から。
ここは神奈川の林道。ホオジロの鳴き声を聞きながら軽く坂を登る。
TIC_BLG0245.jpg
近くに渓谷があるのでサンコウチョウを目指してみたが、結果は声も聞けずに撤収。
下っていく途中で、キビタキ、オオルリが現れてくれたが、物足りないまま終了。
TIC_BLG0247.jpg TIC_BLG0246.jpg
帰りに公園に寄り道。そこで先輩方の遠征情報を聞いて同乗することに。

翌日というか、その日の深夜に出発。到着は夜明け直後の最初の原っぱ。
山並みに朝靄が立ちこめ、町並みの街灯の明かりが消えてない風景を眺めながらカメラを準備。
TIC_BLG0248.jpg
ここにはコヨシキリとノビタキが飽きるほどに飛び回っている。が、近くにはなかなか来てくれない。
そんな中、通路近くで立ち止まっているとノビタキが向こうから近くに来てくれた。
TIC_BLG0250.jpg TIC_BLG0249.jpg TIC_BLG0251.jpg

原っぱと森の狭間では、カッコウとビンズイがいた。
TIC_BLG0252.jpg TIC_BLG0253.jpg

場所を変え森の中へ。
クロツグミの声と気配はするがちゃんと姿を見せてくれない。
コルリを探してみるが、遠くの木の上方から声はするがだんだん遠ざかっていく。

キビタキやらムシクイ、ヒガラが現れてくれるが、他の鳥たちはキビタキが追いかけ回しているようだ。
そんな中、コルリが現れてくれたが、どうにもこうにも枝かぶりになるような場所ばかり。
TIC_BLG0254.jpg
なんとか撮したが、それなり。しかし現れてくれただけ感謝。
その後にクロツグミも一瞬だけ枝に止まってくれた。
TIC_BLG0255.jpg
その後は切り株やらに出てくれたが、遠すぎて自分のカメラでは無理。
諦めて撤収しようかと思ったときに、アカゲラが来て、見ることが出来たが撮ることが出来ないうちに
どこかに飛んでいってしまった。

お次はどこへ行こうか。
そんなことを考えながらも昨日の疲れがまだ抜けないのか眠くなってきたので本日は終了。
では、またのご来訪を。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

てぃーあいしーらんたーん

Author:てぃーあいしーらんたーん
主に神奈川に生息しています。
たまに北海道に生息している個体が目撃されています。


なお、ここにある写真は転載等によるこの場所以外での使用は、一切ご遠慮ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ここへの訪問者は
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。