スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道その1

北海道編 その1
金曜の夕方、会社からそのまま東北自動車道を走り青森へ。

長時間バイクに乗ってるとお尻が痛くなってくる。運転しながらお尻をあっちこっちへとずらしながら乗る。
きっと周りの車の運転手は「何をやってるんだろう?」と思ってるだろうな等と考えながらもお尻が痛いのでお構いなし。

そんな苦しみを乗り越え青森フェリーターミナルに3時に到着。

函館行きのキャンセル待ち受付後に待合室に行くとオリンピックサッカーの3位決定戦前。
先制点を入れられて前半終了。ハーフタイムの時に待合室の窓の外を見ると朝日で空が真っ赤っか!。
カメラを取り出していざ撮影へ。最初よりは赤みが減ったが、それでも刻一刻と変化していく空の色を撮影しておく。
TIC_BLG0332.jpg TIC_BLG0333.jpg
その後は待合室でサッカーを見ながら寝落ち。日本負けて残念。

朝10時の便に乗れ、函館に13:40分着。
まずは大きな沼に様子を見に行く。道路脇の草むらでカメが産卵後の土かけをしていた。
こんな場所で産卵か? 外来種とはいえ無事に孵るとは思えないのでかわいそうに思える。
TIC_BLG0334.jpg
鳥の声もあまり聞こえないのでカメラも出さないうちに早々に撤収。
北海道1日目はこれにて終了。

2日目は札幌の川同士の合流場所の緑地公園付近を散策。
最初に(仮)コヨシキリがお出迎え。鳴きもせず飛び去り写真で見てもいまいち判らないので(仮)付き。
TIC_BLG0335.jpg
その後はノビタキが♂・♀・若などそこかしこを飛び回っている。
TIC_BLG0336.jpg TIC_BLG0337.jpg TIC_BLG0338.jpg TIC_BLG0339.jpg TIC_BLG0341.jpg
そこに混じって違う鳥が居たんで撮っておく。
TIC_BLG0340.jpg
何だろう?と思っていたが特徴見ていくうちにスズメ?と思い調べたら、ニュウナイスズメでした。

そしてホオアカも多く、まだ若いのもいて、しきりに鳴いていた。
TIC_BLG0342.jpg TIC_BLG0343.jpg
電線にはコムクドリ?らしきものが。
TIC_BLG0344.jpg
そして常に空を飛び回って数が多いのがトビ。
その中で、まだ若いのか疲れてるのか地面やら看板に良く止まるのが1羽居たので撮影。
TIC_BLG0345.jpg
現場の速度注意の看板に止まるこのトビは確かに、速度違反することなくゆっくり飛んでいた。
風は涼しいが、日差しがあつく、飲み物持ってきていないので干からびそうなため撤収。

そうそう双眼鏡を新調したんです。(ニコン・モナーク7・10倍×42)
この遠征がフィールドでの初使用。以前使用していたのとはサイズも違うので比較しようも無いが非常にクリアに見えます。
難点は重さですが付属のベルトが意外と良く、思いのほか重さの違いを感じませんでした。

こんな感じで2日目は終了。

3日目の本日は雨予報通り雨が降っているので、写真整理と本ブログ更新。
明日からは札幌から離れて、いよいよ探鳥開始予定です。
では、またのご来訪を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

てぃーあいしーらんたーん

Author:てぃーあいしーらんたーん
主に神奈川に生息しています。
たまに北海道に生息している個体が目撃されています。


なお、ここにある写真は転載等によるこの場所以外での使用は、一切ご遠慮ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ここへの訪問者は
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。