スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もの好きにも・・・。

昨日の大雪のなか、もの好きにも公園へ行きました。

雪の里山の風景を撮りたくて向かったのですが、着いた頃には吹雪のようになっていました。
家を出発したときには、しんしんと降っていたのですが・・・。

ついて早々挫けそうになりながらも、せっかく来たのだからと一通り見て回ることに。

さすがに鳥を待っている人はなく、同じように雪景色を撮ろうというもの好きが自分以外に2人も見かけましたが・・。
TIC_BLG0542.jpg TIC_BLG0543.jpg TIC_BLG0544.jpg
しかし雪景色にチャレンジするには腕も無く撮った写真は里山の雪景色と言うよりは雪国のようですが・・・。

TIC_BLG0545.jpg TIC_BLG0546.jpg
それでも鳥を見ると何はともあれ撮影。

べた雪ということもあり予想以上にカメラが濡れるため早々に撤収。
この日の帰り道は、大変な目に遭いました。

そして、今日は良い景色になっているかな~等と考えながら仕事をしてました。
次回からは、もう少し考えて行動するように心がけようと思います。

ではまたのご来訪を。

北欧 その3

本日というか昨日、フィンランドから自宅に無事帰国。

一昨日というか、すでに現地時間で一昨昨日は1日時間があったので、徒歩でぶらぶら。
朝9:00頃のため、まだ開館していない国立博物館、議事堂、教会などを撮影してみました。
TIC_BLG0505.jpg TIC_BLG0506.jpg TIC_BLG0507.jpg TIC_BLG0508.jpg
このとき市街の公園で黒いツグミみたいな鳥とシジュウカラ、こちらのスズメみたいな鳥がいる場所があり手持ちのOM-Dとキットレンズ12-50mm(24-100mm相当)で撮影に挑戦。

雪降るわ、暗いわ、証拠写真にもならず、あきらめて、とりあえず本屋に行き、こちらの野鳥図鑑を購入。
図鑑で探してインターネットで調べたら黒いツグミのような鳥は”Turdus merula”(クロウタドリ)かとも思ったが違うよう。今は調べる気力なし。

翌日は太陽が出始める9:30頃から青空が見えたので、フライトまで時間もあるので、カバンを抱えて再チャレンジ。証拠写真程度だが何とか撮影。この場所は寺院のようでした。
TIC_BLG0509.jpg TIC_BLG0510.jpg

せっかく晴れたのでヘルシンキ大聖堂へ。やっぱり晴れてる方が良いです。
TIC_BLG0511.jpg TIC_BLG0512.jpg TIC_BLG0513.jpg
カバン抱えての徒歩で疲れてきたので、ちょっと早いですが空港へ行って待つことに。
フィンランド出張もこれで終了。

では、またのご来訪を。

北欧その2

前回に続き、まだ北欧にいます。
一昨日は時間があったので、市街をぷらぷらと彷徨ってみました。
TIC_BLG0495.jpg TIC_BLG0496.jpg TIC_BLG0498.jpg
市街地の公園にあった像やら周囲の建物やらをとりあえず撮影。
この公園にはこちらのスズメと思われる鳥が。
TIC_BLG0497.jpg
望遠レンズが無かったけど、証拠写真程度に撮影。
パッと見た感じスズメとお腹の色が違いグレーでした。

TIC_BLG0499.jpg
港に着いたら海は分厚そうな氷に覆われて船は、クルーズではなくてレストランとして営業しているよう。

そこから市街の方に別のルートで戻ることに。
TIC_BLG0501.jpg
寺院の前の広場では出店が並んでいていくつかの店はクリスマス関連の手作り小物を売ってました。
TIC_BLG0502.jpg
市街地の中もそこかしこで朝からイルミネーションが着いています。
TIC_BLG0503.jpg
駅前広場から中央駅舎を一枚。
TIC_BLG0504.jpg
道路には、こちらのカラスが闊歩中。
気のせいでしょうが羽や体の色がグレーなだけで、カラスもおしゃれに見えてきます。

そういえば港には海鳥も多少は飛んでいました。
しかし陽が低いせいか薄暗いのと寒さもありホテルに撤収。

今日も時間があるので天候みながら、市街をぶらつこうかと考えてます。
では、またのご来訪を。

はるばる、来たぜ北欧~。

今日というか昨日から飛行機の長旅で北欧フィンランドに来ました。
まあ仕事で来たんですが・・・。

そして飛行機に乗っている時に気づいたんですがヘルシンキだと日照時間があるんですね~。
TIC_BLG0493.jpg
私は日照時間がほぼ無いと勘違いしてました。
ラップランドとかまで北上すると、真っ暗らしいですが。
聞いたら、来週あたりが一番、日照時間が短いそうです。

しかし日本からフィンランドに向かう飛行機では地球の自転に逆らうわけですが、おかげで太陽が沈んでくれません。
地平線近辺を太陽が彷徨うものですから眩しいのです。
なかなか眠れず、厚めの小説1冊読み終わっても、まだ半分近くしか進んでいませんでした。

長旅を終えて空港の入国審査で気づいたんですが、入国に際して記入していた紙、今は必要ないんですね。
片言の英語で、何とか入国。
ホテルの窓から、ヘルシンキの郵便局を一枚。
TIC_BLG0494.jpg
この郵便局に世界中からサンタクロース宛に手紙やらが届く場所のようです。
ちなみに、仕事は明後日のみのため明日は一日空いています。
何をして過ごそうかというより、食事をどうしようか悩んでいます。

日本に帰り着く頃には痩せこけてるかもしれません。が、それで丁度いいのかも。
コンセントの変換プラグを持ってくるのを忘れたもんでノートPCの電源が心細くなってきたので
今日はこの辺で失礼をば。
では、またのご来訪を。

東京の夕焼け

今日は久々に鳥ではない写真。

本日、仕事で夕方に東京ビックサイトに行ってきた。
用件も済み、会社に戻ろうと駅に方向に歩いていくと夕焼けが・・・。
TIC_BLG0460.jpg

雲の形と相まって面白いなと思い、何となくカバンに入れていたコンデジで撮っていたら、前のほうにも撮影している人が。

しかし人通りが多いにも関わらず、その景色に気づく人はほとんどいない。
さみしい気分になってしまう。

今週末土曜は天気次第ではあるが、鳥撮り初期のころに知り合ったCM仲間の方々と湖畔林道に行こうかと思案中。
では、またのご来訪を。
プロフィール

てぃーあいしーらんたーん

Author:てぃーあいしーらんたーん
主に神奈川に生息しています。
たまに北海道に生息している個体が目撃されています。


なお、ここにある写真は転載等によるこの場所以外での使用は、一切ご遠慮ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ここへの訪問者は
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。